りんか 待ち伏せ男の卑劣な所業part.50

林卡:伏击者的卑鄙行径第50部

出演女优
未公开
剧情介绍

夕闇が迫る中、帰宅中のエロそうな女を発見した。張り出した大きなオッパイとミニスカートからのぞく真っ白な太腿。思わずストーカー尾行。公衆トイレの前に差しかったので有無を言わせずに個室に連れ込んだ。「静かにしろ」「やめて!」抵抗する女の首を●めて脅す。セーターをまくり上げオッパイをむき出しにし、後ろを向かせパンティも引きずり下ろす。腰を突き出させ、尻肉を押し広げる。後ろから●●れる気配に恐れおののき、挿入と引き替えに「舐めさせてください」と服●し、前にしゃがみこんでオレのチ●ポを口に含んだ。苦しそうにえずきながら咥える女。容赦なく頭を押さえつけると、べそをかいている。「イクまで舐めるから、もうやめてください」その言葉通り、泣き叫びながらサオを咥え、横に舌を這わせ、玉まで吸い付いてきた。オッパイにチ●ポを挟ませ、パイズリさせる。「全然イけそうにない、マ●コでイッちゃおうかな」「いやあ!」より熱をこめて、手も使いながらむしゃぶりつく。その勢いにつられ、ドクドクと口内に発射した。苦しそうに口から精子を吐き出し、「帰して、もうイッたからいいでしょう?」と哀願するが、媚●を染み込ませたタオルを嗅がせて意識を失わせた。無抵抗で横たわる女の両手を拘束して、カメラをセットする。パンティを下し、やや濃い目のマン毛に縁どられたマ●コを指先で弄ぶ。「ビチョビチョじゃん」そんな独り言が漏れる程、アソコは湿り気を帯びていた。手マンで責めると、更にビチャビチャ卑猥な音を立て始める。馬乗りになって再びチ●ポを咥えさせ、腰を動かし女の口内の感触を楽しんだ。続けてカチコチになったチ●ポをナマのままマ●コにズブリと挿入。あまりの気持ち良さに、最初からガシガシ腰を振ってしまった。まとわりつくような感触に夢中になってしまう。寝バックで背後から責めても、また角度が変わってなんとも気持ちが良い。横ハメもたっぷり楽しんだ。正常位に向き直るが、腰の動きは止まらない。「中に出しちゃいますよ」声を掛けるが、むろん意識を失ったままだ。だがお構いなしにドビュッとそのまま中出しした。マ●コからあふれ出る精子。チ●ポをお掃除させていていると女が目を覚ました。「ちょっと、触らないで」手を振りほどこうとして、股間のドロッとした感触に気が付いた女。中出しされて焦っているところに、更に追い打ちをかける。奪った携帯から得た個人情報を元に中出し動画を拡散すると脅してやったのだ。「帰して、ばらまかないで」泣きじゃくる女を宥めすかせて、今度は女からご奉仕をさせることに成功した。恨めしそうな眼をしながら自ら服を脱いでゆく。そんな女の唇を奪いオッパイにむしゃぶりつき、中出ししたばかりのマ●コに電マを押し付ける。激しい振動に加えて手マンで刺激を与えると、なんと潮までお漏らしした。舌を絡めてキスさせ、オレの乳首にも舌を這わせさせる。四つん這いになってチ●ポを咥えるが、足で押さえつけて喉奥まで導かせ強●イラマ。ハアハアと苦しそうに喘ぐが、容赦なく玉まで舐めさせる。そして上に乗らせ自ら挿入させた。大きなオッパイをブルブル揺さぶって腰を使っている。「はあっ、あああっ」声まで漏れ出してきたところで四つん這いにさせてバックから貫く。パンパンと腰を打ち付けると、女は更にはしたなく感じだした。「気持ち良いだろ」「気持ち良くない」そう言いながら、ビクビクと体を震わせてイッてしまったようだ。そんな姿を見てオレも欲情が高まり、「また中で出すぞ」「中はダメ」マ●コの奥深くで射精した。ふたたび手首を拘束すると、「気持ち良くしたら帰してくれるって…」泣きじゃくる女を残し、シャワーに向かった。もっともっと気持ち良くしてもらわないと当分帰せないな。

黄昏临近时,我在回家的路上发现了一个看起来很性感的女人。巨乳突出,超短裙下露出洁白的大腿。一个跟踪狂跟踪我。他在一个公共卫生间前面,所以我没有问就带他进了一个包间。 “安静!”“停下!”他掐住反抗的女人的脖子来威胁她。她卷起毛衣,露出双乳,然后转过身,拉下内裤。伸出臀部并将臀部分开。她被从后面操的感觉吓坏了,作为插入的交换,她说,“请让我舔它,”然后她蹲在我面前,把我的鸡巴含在嘴里。一个女人一边吮吸,一边痛苦地抽搐。当我无情地按住他的头时,他正在挠头。 “我会舔你直到高潮,所以请停下来。”正当他说完的时候,她大声喊道,将他含在嘴里,用舌头沿着侧面舔舐,吮吸着他的睾丸。我把我的鸡巴放在她的乳房之间,让她操乳头。 「我不认为我会射精,我想我会射在我的阴户里。」 「哦不!」他更加热情地说,一边继续吮吸,一边用双手它。由于力量的作用,我射到了嘴里。他痛苦地从嘴里吐出精液,恳求道:“让我回家吧,我已经高潮了,好吗?”但他让她闻到了浸有魅力的毛巾的味道,让她失去了知觉。我按住了毫无反抗能力地躺着的女人的手,架起了相机。她脱下内裤,用指尖玩弄着她的阴户,阴户周围有略浓密的毛发。 「湿透了,」他对自己说,他的阴户也湿透了。当我用手指抚摸她时,她开始发出更淫秽的声音。我上了马,再次把鸡巴含在嘴里,活动着臀部,享受着女人嘴里的感觉。接下来,我将僵硬的鸡巴插入她的阴户。感觉太好了,我从一开始就开始摇晃臀部。我沉浸在依附于我的感觉中。即使我躺着从背后攻击她,角度又变了,感觉真好。我也非常享受异性恋。她转向传教士姿势,但她的臀部并没有停止移动。 “我要射在你体内了,”我对她说,但当然她仍然失去知觉。然而,我毫不犹豫地射进了她的体内。精子从阴部溢出。当我清理她的鸡巴时,那个女人醒了。 “嘿,别碰我。”当她试图甩开自己的手时,她注意到胯部有一种粘糊糊的感觉。当她被射中后变得焦虑时,他又给了她一击。他威胁要根据从被盗手机中获得的个人信息传播中出视频。 “请你回家吧,不要散去。”他安抚了哭泣的女人,这一次他成功地让她为他服务。他自己脱掉了衣服,眼中带着怨恨。他抓住这样一个女人的嘴唇,吮吸她的乳房,并将电动按摩器按入她刚刚被射精的阴户。当我用手刺激她时,除了强烈的振动之外,她甚至还小便。我让他用舌头吻我,也让他的舌头抚过我的乳头。她趴下,吮吸他的阴茎,但她用脚按住它,让他将它深深地插入她的喉咙,给她一个强有力的深喉。他痛苦地呻吟着,但他却让她无情地舔他的蛋蛋。然后他让她坐在他身上,然后自己插入。她正在摇晃她的大乳房并使用她的臀部。 「啊啊啊啊啊啊啊啊」当他用臀部撞击她的臀部时,女人开始感到更加虚弱。 “感觉很好,不是吗?” “感觉不太好,”她颤抖着说道,似乎已经来了。看到她那样,我的欲望也增强了,我说:“我要再次射在你体内。”“不是射在里面。”我射精到她的阴户深处。再次绑住她的手腕后,她说:“如果你感觉好些了,就放我走吧……”我把抽泣的女人留在了身后,前往淋浴间。除非你让我感觉好一点,否则我有一段时间不能回家。

中文简介来自机翻,不准确请谅解
🆔 番号
mcht-050 (590mcht-050)
🗂️ 番号前缀
MCHT
📅 发行时间
2024-03-03
🎥 片商
待ち伏せハンター
🏷️ 类别
配信専用 素人 女色情狂 平胸・微乳 中出

🧲 磁力链接:

前往 ØMagnet 搜索 “mcht-050”
抖阴
成人优酷
91视频
红杏视频
51品茶
PiliPili
海角社区
暗网禁区
色吧堂